Upgrade ZEROのアップデートが実施されて、本戦2回を消化。
NPCのバランス調整は、期待したほどでは無かったですねぇ。少数で落とすのは少し苦労するようになったかな?程度でしたね。
落とすのが非常に困難で、最前線でキャラ同士のぶつかり合いになるのを期待していただけに残念でした。

ギアPOTの使用条件の変更。これは完全にAzl回収が目的としか思えないですな。FT建設であれば、戦費として再分配されますが、ギアの消費については戦費に計上すらされないのでAzl減る一方。マテやオーラで派手な戦いができるというのは良いんでしょうけど、敵も味方も常にその状態じゃAzl回収の罠にまんまとはめられてる気分にしかならないのがねぇ・・・。運営はデフレで経済停滞してるの分かってないんですかねぇ。こんなとこまでリアルの経済状況忠実に再現しなくてもと思うんだけど。
戦争に金がかかるのは、あるべき姿なのかもしれないけど、勝ったときには何倍にもなって返ってきてこそだと思うのに、戦勝ボーナスはワープ場所追加と経験やドロップなどの10%ボーナスのみ・・・。
戦争頑張ってる人は貧乏に>>Azl価値上昇>>フィールドで確実に小銭を稼いでいくBOTの住みやすいゲームに>>>悪循環だと思うのは俺だけなんだろうか。
もうちょっと戦争勝利のために頑張ろう!って気になる仕様変更ってできないものだろうか。今後に期待したい・・けど・・・無理なんだろうなぁ。ゲームシステム的にはコンボ、ダッシュ、フェードなどアクション性豊かで優秀だと思ってるだけに残念でならないですね。
っと、愚痴ばっかりになってしまった。

話を変えてっと、プロキは本戦2連敗。
FBとWIZの割合が多いカペラにとって有利な仕様変更になったなというイメージですね。これまでは、FT乱立させれば戦線離脱>ギア使用>復帰を妨害できていたのが、今回の仕様変更で不可になったため、離脱しやすいWIZが前線への復帰繰り返し。さらにFBに止められてこちらは離脱する前にトドメ刺される。初動勝ってても徐々に押し返される状態をよく見るようになったのは、これが原因の1つと思われますね。
他には、GDやNPC系が若干強化されたのをプロキはうまく利用できてない気が。最終的なポイント重視で復活FTを極力立てない&GDもできるだけ出さないという方針もハズレではないんだろうけど、最近の状況見ていると、ポイント差うんぬんの前に、有利だった戦局をひっくり返されていつのまにかマップは真っ赤なんてことが多いのをまずなんとかしないとねぇ。
操作ミスでGDいきなり出すなんてことを無くして、敵の進行を遅らすことができる絶妙のタイミングでGD出しができる嫌がらせの達人が現れればかなり変わってきそうな予感。ちなみに嫌がらせに向いてるのは守護者のWIZかFSあたりだと思うので、我こそはという人はレッツチャレンジ!
しばらくプロキの暗黒時代が続きそうな予感はするものの、どうやったら勝てるか試行錯誤するのも楽しみの1つだと思って、腐ることなく頑張っていきたいですな。
Azl回収だなんだと愚痴ってた人の発言とは思えない前向きな締めくくりなのはスルーで。
管理者にこっそり伝えたいときはチェック> Secret